物産展担当の始閣です。
 
北海道担当になってから、北海道と言えばジンギスカン、ジンギスカンの美味しいお店を探していました。
 
士別バーベキューとの出会いは、実は東京でした。
 
たまたま私が好きなオムライスの大会が近くであると聞き、出店するお店をチェックした中に、北海道「士別バーベキュー」を見つけたのです。

えー?ジンギスカンでオムライス?

でも、写真に出ているオムライスはとっても美味しそう!これは絶対食べなければ・・・

ゴールデンウイークの最中だったので混雑は予想されましたが、これほどとは・・・
会場に着くやあまりの人の多さにぐったり、士別バーベキューを探す以前に、完売の字が・・・。

がーん。
あまりのショックに一緒に行った友達と無言になりました。
 
楠本社長と事前にお電話でお話しさせていただき、会えたら会いましょうと言われていたので、この混雑のなか、おそるおそる電話して、やっと調理場を抜け出していただき、やっとの思いでお名刺交換させてもらったのが最初の出会いでした。
 
ちなみにその時の人気投票で全国から集まったオムライス屋さんのなかで“2位になったそうです。すごいですねえ。

結局口にしないまま北海道に出張になり、行ったからにはお会いしたいと思い、アポをとらせていただきました。
 
出張初日の夜に、念願のお店に行くことが出来ました。
20151030_shibetsu_1.jpg
外見はかわいらしいお店で、中に入ると本格的な炭火が用意されています。
 
ダントツ人気の3種セット(肩ロース、ラムモモ、ラムソーセージ)を注文。
20151030_shibetsu_2.jpg
ジンギスカンって思っているほどくせがなく、柔らかくておいしいお肉でした。
ソーセージも臭みがなかったです。炭火焼きというのがいいですよ。アツアツを一人で満喫しました。
 
次の日社長にお会いして、いろいろなお話を伺いました。
東京でのご活躍の事、現状の事。道産のサフォーク種の羊にこだわっているところ。今なかなか手に入らなくなってきていること。でもやっぱりサフォーク種は美味しいのでなんとか維持したいとおっしゃってました。
20151030_shibetsu_3.jpg
 
今東京は肉フェスブームです、士別バーベキューも出店して大行列が途絶えない位並んだことがあったのですが、いろいろとお金のかかる仕組みになっているらしく疲れだけが残ったとおっしゃってました。今回の松屋でのお話は前向きに検討したいと言っていただきました。
 
次に出張に行ったときは念願の「オムライス」を食べることができ、満足。
20151030_shibetsu_4.jpg
 
このオムライスをお願いしたいと交渉しましたが、楠本社長からは意外なメニューが・・・
 
「今、札幌のマダムに一番人気がこれ、道産野菜やソーセージにラクレットチーズをかけてアツアツをいただくのがいい」のだとか。そうなんですか?
 
「これこそ僕は銀座のマダムに食べてもらいたいんだよね。もちろん東京にもあるけど、道産の野菜や自慢の羊のソーセージなど、全然違うよ」「じゃそれにしましょう!」
 
一発で話が終わり
このメニューに決定。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
20151030_shibetsu_5.jpg
<札幌/士別バーベキュー>
道産ラクレットチーズがけ仔羊のベーコン・ラムウインナー・インカの目覚め 税込1,280円
 
銀座の似合うマダム達は、イケメン楠本社長のラクレットチーズかけで何人魅了されるか!!乞うご期待!!
 
 
 
**********
第12回 銀座の北海道物産展
2015年10月29日(木)-11月4日(水)
8階イベントスクエア<最終日17:30閉場>