皆様こんにちは。
巷ではインフルエンザが大流行しておりますが、皆様はお変わりなくお過ごしでしょうか?
今回のブログは昭和女子ジンボが担当いたしますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

さて、バレンタインまで一週間を切りました。
もうすでに準備ができている方もおいでかとは思いますが、この3連休にとお考えの方も多数いらっしゃるのでは?
義理チョコや友チョコも大切ですが、やはり本命チョコレートは特別な想いもありますし、ゆっくりじっくり選びたいですよね?
大好きな彼の喜ぶ顔を想像しながらのお買い物はとっても楽しいはずです!!

ところで、本命の彼への贈り物はチョコレートだけという方もいれば、甘いものが苦手だから何か小物にプラスチョコレート・・・という方もいらっしゃるのでは?
今回は、ブランドチョコレートからプチプライスチョコレートまで、本命チョコレートに相応しい“ハート入り”の商品のご紹介をしたいと思います。

1つめはは、ショコラ・ブランドの最高峰 『ラ・メゾン・デュ・ショコラ』 のバレンタイン限定コレクション

maison_130209_01.JPG
<ラ・メゾン・デュ・ショコラ>
ハートボックス13粒入り 5,250円

大きなハート・シェイプのプレーン・ダークガナッシュを中心に、優しいカフェオレ風味のムースからラムレーズンやオレンジリキュールを使用した大人のダークガナシュムースまで、7種類の味わいをお楽しみいただけます。
真っ赤なハートボックスも、上品で可愛い大人の女性を感じられますよね。

2つめにご紹介するチョコレートは、毎年大人気ベルギーチョコレートブランド 『ピエール マルコリーニ』 から

pierre_130209_02.JPG
<ピエール マルコリーニ>
バレンタインセレクション(9個入り) 2,835円


「ピエール マルコリーニのチョコレートで明るく笑顔に」という願いを込めて、2013年のコレクションにはみんながHAPPYになれるアソートデザインが施されています。
バレンタインセレクションも、ひときわ目を引く赤いハートチョコレート クールフランボワーズをはじめ、フルーツを使ったキャラメルソースをクーベールチョコで包んだパステルセレクションのチョコレートも加わりました。
そして何といっても思わず笑顔がこぼれてしまいそうな可愛い笑顔の一粒!!
食べてしまうのがもったいない素敵なチョコレートの詰合せです。

続いて3つめは、『ピエール・ルドン』

redon_130209_03.JPG
<ピエール・ルドン>
プチシャトー(8粒入り) 2,625円


こちらもベルギーチョコレートです。
どうですか?彩りがきれいで宝石のようなチョコレートですよね。
特に4つのハートに目を奪われます。
胸に秘めた溢れる想いを込めて贈られてはいかがでしょうか?

さて4つめは、チョコレートがメインではないけれど、でもチョコレートも贈りたい・・・というお考えの方におすすめの商品です。
今回松屋銀座初出店のスイスのブランド 『レッカリー・フース』 から

rackerli_130209_04.JPG
<レッカリー・フース>
ハートレッカリー(1個) 481円

こちらはスイスのバーゼル地方で700年続く伝統的な郷土菓子。しっとりとソフトな歯触りは、ケーキよりもかたくクッキーよりもやわらかい、ちょうどブラウニーのような食感で、シナモンやグローブのスパイシーな味わいは、赤ワインやウイスキーとの相性もGood!!
先日休憩時間に食べましたが、疲れを癒してくれそうなシナモンの香りと、アーモンドやヘーゼルナッツの香ばしさが印象的で、前世はスイス人だったのかな?と思ってしまうような、何だか不思議な懐かしさを感じたお菓子でした。

5つめは、『ヴァンデンダー』
vandender_130209_5.JPG
<ヴァンデンダー>
プラリネショコラ詰合せ(2個入り) 683円


ハート型のクールフランボワーズと、酸味のあるガナッシュをスイートチョコでコーティングしたパレオールノアールの詰合せ。
毎年完売してしまう真っ赤なハートチョコレート入りの詰合せです。
おまとめ買いの方も多いので、お早めにどうぞ!!

そして最後にご紹介いたしますのは、ハート型のチョコレートではないのですが、自分がシャンパン好きということで・・・。

20130211_bell.jpg

<スイーツスタジオ ベルノート>
シャンパントリュフ(5個入り) 1,890円


シャンパーニュ バロン ド ロスチャイルド ブリュット」を、これ以上入れたらチョコレートが固まらない!!というギリギリまで使っている、とても贅沢な大人のシャンパントリュフです。しかも、甘いだけじゃない、キレの良さを出すために「ゴヤール マール ド シャンパーニュXO」を加えています。 
一口食べれば、滑らかな口どけと、そのシャンパンの芳醇な香りにうっとりします。
とにかく贅沢にシャンパンを使っているので、チョコレートなのにほんのり酔ってしまいそうです。
寒いこの季節に、二人で召し上がってはいかがでしょうか?

どうでしょうか?
少しは皆様のお役にたてたでしょうか?
大切な方への贈り物は色々お悩みになるかと思いますが、きっと素敵なチョコレートが見つかると思います。
松屋銀座1階スペース オブ ギンザ「バレンタイン パティオ」でお待ちしていますので、どうぞご来店くださいませ!!

バレンタイン・パティオ  2月14日(木)まで 開催中
くわしくはこちらから⇒

※表示価格はすべて税込です。