伝統ある松屋さんに声をかけていただいて光栄です。それ以前からなじみのお客様におせちをお出ししてはいたんですが、せいぜい50食程度。松屋さんとの取引となるとその倍は必要ですし、何かあったら大変ですから、内容から製造スケジュールまで全てを一から見直しました。松屋さんから提案されたコンセプトは“シェフのおせち”。そこでグループ内にフレンチだけでなく日本料理の「銀座大野」があるので、和洋折衷型のおせち「銀座 オザミデヴァン&日本料理 銀座大野 特製おせち 二段重」を考案しました。現在の形は毎年の反省点を踏まえながら、改良を加えて辿り着いたもの。自信を持ってお勧めできます。